スポンサーリンク



車の中でスマホやタブレットを使って超快適に動画視聴したいなら是非とも買っておきたいBluetoothスピーカー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-08-16-16-30

まず結論!

【タブレットを使って車内で動画視聴するならBluetoothスピーカーは超絶便利】

というわけで、実際の使用シーンを交えながらお話していきたいと思います。

You Tubeなどをタブレットを使って車内で見たいじゃないですか

今時の車って、DVDやブルーレイを見ることが出来るじゃないですか。(ディーラーオプションだけど)

でもこのご時世、DVDビデオと同じか、それ以上に需要があるのはインターネット動画ですよね。

You Tubeに始まり、Hulu、アマゾンプライムビデオ、Netflix、スカパー、挙げればキリがないほどですが、これらの動画を車内で見れたらどんだけ快適だろう・・・と思い、ここ最近、我が家ではiPadを持ち込んで、動画視聴をしています。

ただ、iPadのようなタブレットを車の中で使用するには、一つ大きな問題があるんですね。

というわけで、毎度おなじみだんぼ君とruby氏の会話から入っていきましょう。

実例「遠距離移動中、iPadでAmazonプライムのダウンロードビデオを見ていた時」編

北海道内を遠距離移動(250km)していたruby一族。

ガジェット好きのrubyは車のダッシュボード付近にiPadProを取り付け、Amazonプライムのダウンロードビデオをだんぼ君に見せていた。

そんな中、ダンボくんが突如口を開いた。

だんぼ君
ねーねーrubyさん、音聞こえないよー。
ruby氏
もうこれ以上音大きくならないんだよ。後ろの方(車の)は音が聞こえないかい?
だんぼ君
全然聞こえなーい!

 

そう、我が家の車は5ナンバーのミニバンと呼ばれる車で、縦に長い車だった。

取り付けの台座は運転席と助手席のちょうど間くらいにあるのだが、子供の座っている位置が3列目なので、いくら4スピーカーのiPadProでも3列目まで音声を届けるパワーは無い。

特にビデオ内(見ていたのはるろうに剣心)の人の会話は極めて聞き取りづらい。

問題は視聴位置とスピーカーとの距離

余談ですが、るろ剣をチョイスしたのはこの僕で、剣心の言葉は人としてとても重要な内容が含まれていることが多いと思っています。それを子供にも見てほしくて・・・まぁ、そんなことは置いておいて、とにかく1列目に置いたiPadから3列目に座っている子供達までは音が届かないですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-08-13-52-57

ましてや、車内もエンジン停止している状態なら音も通りますが、走行中はエンジン音、風切音、ロードノイズなど、様々な雑音が車内に響き渡っています。

車にスマホとBluetooth接続できる機能がついているのであればいいですが、大概高価なオプション扱いなので、これのためだけにそんな高額な契約をするのも本末転倒な話です。

そこで登場するのが、Bluetoothスピーカーです。

2,000円から買える、Bluetoothスピーカー

Bluetooth接続できるスマホやタブレットを使うことが大前提となります(というか、今時の端末はほぼ全てBluetoothが使えます)が、Bluetoothスピーカーは多分みなさんが思っているよりも安いです。

僕が使っているTaoTronicsというメーカーの防水Wirelessスピーカーは2,999円です。防水であり、サイズもiPhone7plusと同じくらいでとてもCompactです。厚みは流石に違いますけど。

感覚的には、これが3000円以内で買えてしまうということに違和感を覚えるくらいです。

 

 

このスピーカーはとても素晴らしく、音質に定評のあるiPadProよりも非常に耳に優しく、重低音もちょうどいいくらいにしっかり効きます。

中低音の抜けはiPadProの方が良く感じますが、総合的にはBluetoothスピーカーがかなり上回ると思います。

 

他に、2000円程度であれば、Ankerからも人気のBluetoothスピーカーが出ています。

 

 

こういったBluetoothスピーカーを車内の真ん中においてやれば、車内全体に音が届くってわけですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-08-13-58-01

これでだんぼ君もとても満足に音を聞けるはずです。

【まとめ】iPadやAndroidタブレットを使って車内で快適に動画を見るならBluetoothスピーカーの優先度は高い

タブレットやスマートフォンを車でナビやエンターテイメントに使う時代は既に到来し、これからはいかにしてより快適に車内を過ごすのか・・・ということになってくると思います。

車には純正でBluetooth連携できるものもあり、その場合は今回紹介したようなBluetoothスピーカーを用意する必要はありません。車のスピーカーのほうが当然音はいいです。(ものによるけど)

ですが、タブレットとこういったBluetoothスピーカーさえ用意できるのであれば、車を買う時にわざわざ高価なカーナビや、DVDデッキを選択する必要はないのではないかとも思います。

僕が住んでいるのは北海道で、本当に車で過ごす時間が多いんです。片道100キロ程度なら近いと思っちゃうくらいに。

だから少しでも車の中で快適に過ごしたい。そういった想いから、今回の記事は生まれた感じです。

 

さぁ、スマホやタブレットを使ってもっと人生を楽しく明るいものにしていきましょう!!

 

今回紹介したアイテム

 

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です